ゲーム『怪盗天使ツインエンジェル』とは?

ゲーム『怪盗天使ツインエンジェル』について調べてみました。

新ジャンル「アクティブスロットADV」とは?

アドベンチャーパートを進行中、イベントなどによって敵に遭遇するど戦闘゙が発生します。戦闘はターン制で、プレイヤーと敵の行動ターンが交互に実行されます。

自分のターンでは、きゃたくたーを選んで行動を開始すると、スロットが作動。

ボタンを押す毎に演出が入り、揃った目に応じて敵に与える効果が変化する他、体力ゲージ下にあるナビゲーション(ボーナスモードやエンジェルタイムの発動に必要)が溜まっていきます。

自分の攻撃ターンでは「制限時間」が残っている間、選択したキャラクターが連続して行動できます。

「制限時間」が0になった時点で自分のターンは終了し、敵の行動ターンへと移行。

敵の攻撃によってHPが0になったキャラクターは戦闘不能になり、メンバー全員のHPが0になった場合、プレイヤーは戦闘に敗北となってしまいます。

ちょっと難しいかも?と思ったパチスロ未経験者の方もご安心下さい。スロットバトルは、実際のスロットの知識もテクニックも全く不要です。

戦闘ルールを説明するチュートリアルや難易度調節もご用意しています。

 

怪盗天使ツインエンジェルとは?

2006年に「怪盗天使ツインエンジェル」のパチスロ実機が登場。オリジナルキャラクターたちが活躍するパチスロ機は、古賀誠先生がキャラクターデザインを手掛け、田村ゆかりさん、能登麻美子さん等豪華声優陣を起用するなど、多くのファンの皆様から支持を得ました。

翌2007年10月号からは、月間コンプエース(角川書店)でコミック連載がスタート。

2008年にはスロットからは初となるOVAが全2巻で発売されました。

2009年春には後継機となる「怪盗天使ツインエンジェル2」が登場するとまたたくまに人気が高まり、関連グッズやCDなど数多くの商品も登場。

5周年となる2011年は、「Prpject TA」として、TVアニメ化をはじめとする大きなメディアミックスを展開。ゲーム化もこの「Prpject TA」のひとつに位置します。

こうした経緯を経て、今やツインエンジェルは萌えスロ発のコンテンツとして、認知され、多くの皆様に愛され続けています。

 

とにかく面白い!

怪盗天使ツインエンジェルはとにかく面白いのでハマりましたね。いまだに暇なときは遊んでいるぐらいです。

ちなみに、私は看護師をしているんですが、仕事の休憩中にもこのゲームをして暇をつぶしてます。

プレイステーションポータブルなので、持ち運びも便利ですし。怪盗天使ツインエンジェルは最高のゲームですね(‘ω’)ノ

つるつるのワキに憧れる

私が脱毛したい所はワキです。

現在は自分でカミソリで剃っていますが、他の場所に比べてやりにくいというのと、毛が太いため剃り後がすぐ分かってしまうのでたとえ剃っていたとしてもワキを見られるのは気になるのでノースリーブは着れません。

また、次の日にはまた伸びてきてしまっているので毎日の処理も非常に面倒です。男性は意外とワキを見ていると聞きますので、半袖の隙間からも見えていないか心配になります。

アイドルなどが水着姿で手をあげた時などにつるつるとしたワキを見ると脱毛したいなと思います。

また、背中の毛もすごく気にしています。私は毛深いので背中も結構毛が生えてしまっているのですが、自分では処理できないため放置状態です。

そのため、水着になる事はもちろん、男性と身体の関係をもつ際も電気を消して見えなくしなければ落ち着けません。やはり自分が見えない場所、一人では処理できない場所は脱毛したいです。

最後は陰部の毛です。こちらも私は毛深く、毛自体も硬くて長いためずっとコンプレックスに感じています。

何度か処理しようとカミソリで少し剃ってみたり、すきバサミなので処理した事はあるのですが、どうしてもチクチクしてしまったり、生えてきた毛がパンツから突き出てしまう恥ずかしい状態になってしまったのでそれ以来自分では処理できずにいます。

デリケートゾーンなのでカミソリは怖いですし、ただ切ったりすくだけではダメなので、パンツからはみ出てしまう所や自分で多いなと思う箇所、またビキニラインは脱毛したいです。

またお尻の方に向かっても毛が生えているのですが、こちらは尚自分では見えにくいし剃る事は難しいので何度か抜いた事はありますが、キリがありません。そのため、そういったところも脱毛できたらなと思います。

ネットで調べてみたところ、鈴鹿市内にはこちらの脱毛店がありました。

※参考サイト・・・脱毛鈴鹿

近いうち、話を聞きに行こうと思ってます。

最終的に全て気になるところは男性と身体の関係になった時に見られるかもしれない所です。内心「うわ、毛生えてるし」とか思われていないか心配で仕方ないです。

脱毛に通ってよかった!

私は、エターナルラビリンスというサロンに2年ほど通っていました。

そこに通い出すようになったきっかけは、脱毛に興味を持っていたときに、ネットのホームページが目に留まったからです。

もともと私は毛深いほうで、毛に関してはかなりコンプレックスを抱えていました。でも、当時大学生でそんなにお金に余裕もなく、どうしようか迷っていました。

そんな時にエタラビを見つけて、しかもキャンペーン中だったので、話だけでも聞いてみようと思いカウンセリングに行きました。

実際に行ってみると、とっても綺麗な店内で、スタッフさんの対応も丁寧でした。

話を聞いてみると、全身脱毛6回が7万円でできるということだったので、思い切って契約に踏み入ることにしたのです。

6回すべてを終えてみて、総合的には満足しています。

もともとが毛深いこともあり、さすがに6回でつるつるになるということはありませんでしたが、目に見えてわかるほどの変化は感じました。

最初の3回ほどは正直全然変わらなくて不安だったのですが、それ以後はだんだんと毛が薄くなっていき、特に脇の毛は半分ほどになりました。

背中や肩などはまだまだだなと思いましたが、最初にきちんと説明がなされていたので問題はありません。

6回で見違えるように毛が減ることはありませんでしたが、大なり小なりどの箇所も毛は減り、やる前に比べたら随分悩みが解消できたので良かったとおもっています。

ただ、残念だなと思っていたのが予約の電話についてです。いつ何時にかけてもほとんど繋がらず、なかなか予約が取れずに困っていました。

このことについては、他のお客さんからもかなり苦情があったようです。

施術に関しての不満がなかっただけに、予約のことは残念でしたね。

もうエターナルラビリンスという脱毛サロンは無くなってしまったようですが、毛深い人は脱毛に通ったほうが良いですよ!

★長野市の人ならこのサイトがおすすめです。長野市の脱毛儒法がまとめてあります。⇒http://datsumounaganoshi.com/